鬼は外、福は内

こんにちは。
今日2月3日は節分ですね。
当クリニックでは、看護師さんが持ってきてくれた大豆を、
⇒ せっかくだから豆まきしますか??
⇒ 散らかると掃除が大変だから…
⇒ じゃあ まいたつもりで食べましょう(笑)
ということでお昼休みにみんなで大豆をただただ食べました。

節分は元々季節の分かれ目に鬼や邪気を払う行事が由来と言われ、四季があるので本来なら四回あるのですが、
「一年の初めのこの時期が一番大切だ!」ということで今現在まで残っているようです。
最近はコロナウイルスによる肺炎が問題になっていますが、大昔は普通の風邪も流行病(インフルエンザ)も、
新しい病(コロナウイルスによる肺炎)も含めて邪気として払おうとしたのかもしれません。
とはいえ、今は色々なことが解明され、進歩しているので、理にかなった予防・対策をしましょう。
最近はマスクの相次ぐ品切れで日本中のドラックストアが混乱しています。
マスクも必要ですが、一番は手洗い、二番も手洗い、そしてうがいと言われるほど手洗いが大切です。
水の冷たい時期ではありますが、こまめに手洗いをして、ウイルスを身体に入れないようにしましょう。
皆様の無病息災を心よりお祈り申し上げます。。
ちなみに今年の方角は西南西らしいです(^^)
   六本松ひとみ泌尿器科