師走

こんにちは。
早いものでもう師走、寒さも一層厳しく…と思ったら、突然暖かくなり…
なかなか体温調節が大変ですね。
体調を崩されている方も多いのではないでしょうか。
この時期は加湿や保湿という言葉をよく聞きます。
予防の意味で一番大切なのは口の中やのどを乾燥させないことです。
乾燥した粘膜は防御機能が低下し、簡単にウイルスや細菌の侵入を許してしまいます。
そのために大切なのは「鼻呼吸」
なにより、この時期こそ「水分補給」が大切です。
ウイルス、菌ともども胃の中に流し込み殺菌しましょう。
当院では12月に入り、院内でのアロマにユーカリを加えています。
リラックス効果はもちろんですが、消臭や消毒、抗菌作用があると言われていますので…
気休めかもしれませんが(笑)、とてもいい香りです。
今年も残すところ20日をきりました、体調を整えて新年を迎えたいものですね(^^)

六本松ひとみ泌尿器科    中村 仁美